お知らせ

東邦チタニウム株式会社との合弁会社「株式会社TOHOWORLD」設立のお知らせ

東邦チタニウム株式会社(本社:神奈川県茅ケ崎市 代表取締役社長 西山 佳宏 以下、TTC)と共同出資により、
素材業界に特化した人材ビジネス構築を目的とする合弁会社を設立することなりましたのでお知らせいたします。

■ 合弁会社設立の背景と目的

 日本のものづくり現場は、機械化・自動化等により、人手による組立・検査作業の減少が進む一方、
国内労働市場においては、人材枯渇に伴う資質の高い人材の獲得競争が今後益々激化していくことが想定されます。
かかる状況下、特に素材産業分野においては、事業の成長発展に必要不可欠な技術・技能人材の採用と
育成をはじめ、外注業者の高齢化に伴う事業継承問題や働き方改革関連法への対応などの諸課題を抱えております。
 当社は、“コ・ソーシング”という概念の下、顧客とパートナーとなることによって、
単なる労働力人材の提供ではなく、顧客と社員と会社が一体となって成長することによって、
付加価値を最大化し、安定した雇用の創出と人材の価値向上による差別化に取組んでまいりました。
 一方、素材メーカーである TTC は、技術・技能の伝承とそれを本当に必要としているコア作業の切り分けにより、
歴史ある業界の中で慣習に依存せず、新たな人材活用手法を構築し安定した品質と、稼働を維持した上で
コスト削減を図り、競争力を加速度的に高めることを模索しておりました。
 当社と TTC は、合弁会社の設立により、当社の人材ビジネスに関するノウハウと TTC がこれまで培ってきた
ものづくりに関するノウハウを融合活用して、素材業界における技術・技能の伝承を事業化し、
“技術・技能人材が活きるカタチ“を新たなビジネスモデルとした事業基盤を構築し、
更なる成長・発展を目指します。


<合弁会社の概要>
(1) 名 称 株式会社TOHOWORLD(通称:towor、トワール)
(英文表記)TOHOWORLD Corporation
(2) 所在地
 本社 :福岡県北九州市小倉北区大手町11 番2 号
 事業所:北九州事業所(福岡県北九州市)茅ヶ崎事業所(神奈川県茅ヶ崎市)
(3) 役員構成
 取締役会長 松原 浩 (TTC 取締役 常務執行役員)
 代表取締役 永井 宏樹(WITC 執行役員)
 取締役 栗山 勝宏(WITC 取締役 専務執行役員)
 取締役 山口 和久(WITC FC 生産部 部長代理)
 取締役 検討中
 監査役 内藤 政幸(WITC 財務経理企画部 副部長)
(4) 主 な 事 業 内 容
 技術者及び技能者の不足更には高齢化に伴う事業、技術、技能伝承を目的とした人材採用と育成
 素材産業分野を軸とした、技能領域(設備・保全領域を含む)のテクニカルソリューション及びコンサルティング
(5) 資本金 1 億円
(6) 設立年月日 2020 年4 月1 日(予定)
(7) 決 算 3 月末日
(8) 出資比率 WITC:55%、TTC:45%


▼ 詳細はこちらのワールドホールディングスのプレスリリースもご覧ください。
→当社子会社である株式会社ワールドインテックと東邦チタニウム株式会社による、素材業界に特化した人材ビジネス構築を目的とした合弁会社設立のお知らせ

<< 一覧へ戻る