お知らせ

米国における現地法人『WORLDINTEC AMERICA Co.,LTD.』を設立

当社ファクトリー事業では、「新・中期経営計画2021」において人材・教育ビジネスのキーワードである
“様々な人材が活躍できる環境の創出”に基づき、人材プラットフォーム・人材育成プロセスの構築と、
双方向マッチングを推し進め、事業の拡大を図ってまいりました。

その中でも、特に半導体関連エンジニアの育成が大きく進み、国内外問わず顧客のニーズに対応できる技術の蓄積によって、
顧客へのエンジニア対応を進めております。

この度、北米における組織化が進んできたことから現地での展開が可能と判断し、
米国では初の拠点展開となる現地法人をオレゴン州ポートランドに設立し、半導体関連エンジニア組織による
業務請負・人材派遣事業を展開いたします。

現地法人を設立することで、迅速かつ柔軟な対応を可能とし、従前からの顧客取引のさらなる拡大に加え、
北米におけるコアビジネスの周辺領域、新たなビジネス領域への展開を視野に活動してまいります。

また、現在当社が最も注力している人材育成において、グローバル人材の育成をより進め、
社員の成長ロードマップの中に米国現地法人での業務も連動させることで、社員のスキルアップ・キャリアアップを可能とし、
新たな「人が活きるカタチ」を実現してまいります。

プレスリリース「米国における現地法人『WORLDINTEC AMERICA Co.,LTD.』を設立」/ ワールドホールディングス

<< 一覧へ戻る