お知らせ

ファクトリー事業において全社員に向けた新たな『評価制度』策定プロジェクト始動!

この度、当社では今後の基盤となる社員の育成、定着へとつなげ、階層を充実させることによって、やりがいのある環境を提供し、
強く生産性の高い組織を構築するために、人と組織に関するソリューション専門組織を持つ
株式会社JTBコミュニケーションデザインの協力を得て、既存の評価制度を更に進化させる社内プロジェクトを立ち上げました。

今後は、有期雇用、無期雇用、総合職、派遣などの雇用形態・職種にかかわらず、
透明性の高い評価制度と給与制度(能力・プロセス・成果に対する客観的・納得感のある評価と、
評価にあった処遇)によって社員自らがロードマップを確認・選択できる制度構築を進め
“働きがい”の最大化と働く意欲の向上をより図る評価制度にすることで生産性を高めます。
加えて、高評価の人材をよりスキル・キャリアの必要な業務に配置することによって事業の幅と職種の拡大を図り
「新・中期経営計画2021」における定性的、定量的目標の達成へと繋げてまいります。

当社の取り組みによって、人材業界で働く方々が将来を明確に描け、業界を更に社会に定着させるための一歩に繋げたいと考えております。

プレスリリース「ファクトリー事業において全社員に向けた新たな『評価制度』策定プロジェクト始動! 」/ ワールドホールディングス

<< 一覧へ戻る