ワークスタイル

あなたのキャリア形成をともに考え、自分にあった分野で働ける
それがワールドインテックのR&Dアウトソーシングというワークスタイル

ワールドインテックR&D事業部では、アウトソーシングという働き方を通じ、プロの研究者を社会に数多く輩出し、皆さまとともに大きく成長したいと考えています。
全国の契約先企業・大学・研究機関において、研究開発・臨床開発に関する多様な研究テーマ・開発プロジェクトを用意しています。自分にあった分野で働けることはもちろんのこと、様々な企業で働いてみたい、様々なテーマに携わりたい、戦略的なキャリア形成を図りたいという要望にもお応えします。1つの企業・研究機関で働き続けるワークスタイルでは実現できない、研究者(研究開発)・開発者(臨床開発)としての最適な働き方がワールドインテックにはあります。

こんな方をお待ちしています!

我々、R&D事業部では研究開発というお客様のコア領域に携わらせて頂くビジネスを行っている事から
・社会人として、ルールを守り、自身の立場・役割を理解し、指示系統に
 従い業務遂行が出来る。
・サービス業=アウトソーシング企業の社員として、お客様の為に全力で
 仕事に打ち込み、得られた成果=お客様の喜びと思える。
・研究者、開発者として、自身の技術・知識向上、組織人としての成長を
 常に意識し、自己啓発を心がけている。
そのような自覚と高い意識を持った研究者・開発者と共にこれからも業界を牽引しながら、共に成長していきたいと思います。

配属までのプロセス

あなたの希望を聞かせてください
化学・素材・化成品関連や医薬・バイオ・食品関連、当社で活躍できる分野は様々。まずは、あなたの希望、将来のビジョン、夢などを聞かせて下さい。数多くの契約先企業・大学・研究機関の中から最適な配属先をともに考えます。
配属の形態
配属は、すでに当社の社員が関わっているプロジェクトに携わるケースや、配属先の社員の方と共同研究を進めていくケースなどがあります。いずれのケースでも教育研修体制は万全、研究者・開発者としてのやりがいにあふれた現場であることは間違いありません。
配属後には
配属先には、当社の営業担当者が定期的に訪問し、職場環境のことなどをヒアリングしてくれる面談の機会があります。何か不安や心配事があった時には、気軽に相談してください。また、研究者・開発者同士の交流を深めるため、毎月定期的に研究者会が開催されます。異なるテーマで活躍する研究・開発者の話が聞けたり、あなたの研究成果を発表することもあります。いつまでも研究者・開発者を続けられる、風通しのよい社内風土を用意しています。
応募のエントリーはこちら!

▲トップページへ戻る