臨床開発・市販後業務

臨床開発・市販後業務

臨床開発・市販後業務の様々な業務経験者をはじめ、薬剤師・看護師・獣医師・臨床検査技師、MR・研究員などの多様な業務経験に専門教育を施した社員のご提案をさせて頂いております。CRA・DM・GCP-QC・PVなどの様々な業務領域において、人材派遣という契約形態にて、製薬企業様のご支援をさせていただきます。

研修体制について

臨床開発では、入社時に、業務未経験者に対しては、160時間以上の導入教育研修を実施しています。
研修は、エキスパートの講師が専任で行っています。業務開始後も、年間24時間以上の継続教育を実施し、業界知識や業務プロセスのフォローからメンタルサポートまで臨床開発に従事する社員の活躍をバックアップしています。
また、市販後業務を担当する社員においても、業界専門有識者が講師となり、職場に配属される前に医薬品の開発に関する知識、医薬品の再審査・再評価制度に関する知識、業務に直結した実践的な研修を行っています。更に、配属後も定期的な勉強会を実施し、長期にわたり社員の育成・スキルアップを支援しております。

研修メニュー

導入教育研修
●医療業界に関する基礎知識
 倫理、法規・制度、等
●臨床試験関連教育
 医薬品の開発
 再審査・再評価制度
 モニタリング業務関連
 有害事象(副作用)について
 GCP/GVP-GPSP関連
●基礎医学関連教育
 医学、薬学、臨床検査関連
●医療 / 医薬用語の解説
継続研修
●業界最新情報の提供
●GCP/GVP-GPSP関連ガイドライン
 研修
●医学薬学教育
●最新のトピックス
●コンピテンシー研修、等

▲トップページへ戻る