お知らせ

当社子会社・株式会社ワールドインテック福島が 復興庁「平成29年度 企業間専門人材派遣支援モデル事業」運営に参画致します。

当社の子会社である株式会社ワールドインテック福島(本社:福島県郡山市、代表取締役:本多信二、以下「ワールドインテック福島」)が、復興庁の「平成29年度 企業間専門人材派遣支援モデル事業」の運営に参画することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

■ 事業の目的

岩手県、宮城県、福島県の被災地事業者においては、震災による大幅な人口減少により、経営課題の解決や復興・業績回復等を実現するための専門的なスキルを持つ人材(以下、「専門人材」)の不足が深刻な状況となっています 。
本事業では、被災地事業者に対して、これらの課題解決や復興等を実現できうる専門人材の確保、定着などのノウハウ取得を支援し、専門人材の獲得・活用プロセスを通じ、被災地事業者の創造的な復興の実現を目的としています 。
ワールドインテック福島は東日本大震災以降、“自立=復興”という考えのもと、福島県を中心に自治体や被災者、被災地事業者に対して自立支援に繋がる様々な復興支援活動を、雇用を通して行い 、延べ人数14,981名 の被災求職者に対して雇用を創出してまいりました。それらを通じて培ったノウハウにより、真に被災地に寄り添った復興を実現してまいります。

■ 事業概要

宮城県、福島県内の事業再生を目指す企業に対し、ヒアリング等を通じた課題の整理とともに、どのようなスキルをもつ人材が必要とされるかを見極めます。
一方、専門人材の確保として、自社社員を専門人材として派遣することで同事業に参画可能な企業を募集します。それらにより集められた専門人材は、各社からの出向等にて同事業に従事し、半年以上の長期に渡り、被災地企業の経営者とともに経営課題の解決にあたります。
これにより被災地企業の事業再生とともに、専門人材は経営課題の解決・事業再生・地方創生に携わる貴重な経験を得る機会となります。
本年6月より、福島県内にて事業再生支援を希望する企業の募集とともに、専門人材を通じて同事業に参画いただける企業の募集を開始。本年8月以降で順次、専門人材が被災地企業に着任します。

■ 事業体制

本事業では、事業受託元の株式会社ジェイアール東日本企画とワールドインテック福島と、パーソルグループがコンソーシアムを組むことで、スムーズな運営体制を構築し、事業参加企業の募集および人材定着支援、専門人材の募集および活躍支援を実施します。

事業のフロー

復興庁フロー7

共同事業者

■ 株式会社ジェイアール東日本企画について

ジェイアール東日本企画では、被災地事業者等を対象として専門家派遣や観光・六次化・販路開
拓等の支援による事業・生業の再建を通じ、まちの復興を後押しする様々な事業を実施していま
す。

■ パーソルグループについて

株式会社インテリジェンス、テンプスタッフキャリアコンサルティング株式会社
パーソルグループでは、宮城県および福島県の事業者を対象とした人材採用支援や、東日本大震
災で被災された求職者に対する就職支援に加え、仮設住宅等からの自立再建支援を実施し、被災
地域の復興を目的とした様々な活動を行っています。

<< 一覧へ戻る