労働力の提供ではなく、エンジニアスキルの提供を!

日本のものづくりの足元となる、生産現場。世界に誇る日本のものづくりの確かさは、生産現場を担う一人一人の労働力によって支えられています。 私たちファクトリー事業は、そんな生産現場のニーズに合わせて、請負、派遣などのスタイルでお応えしています。目指しているのは、私たちのキャストが入ることで生産性を高め、確かなものづくりへ貢献することです。 同様に、業務請負の分野でも、多くの現場経験を積んだ私たちのマネジメントスキルが生きてきます。単なる労働力ではなく、技能と意欲、人間性を持ち合わせた人材を送り出し、高いレベルの「ものづくり」を実現する。そのために、私たちは社員間及びクライアント間での「安心」「きずな」を基本として、生産現場をより付加価値の高いものへと変革させるべく事業を行っています。